会社概要

社長挨拶

HOME > 会社概要 > 社長挨拶

システム運用のベストパートナーとして。

会社設立以来、システム開発・アウトソーシング・人材派遣の各分野で、バブル崩壊後の金融業界を中心に事業を展開してまいりました。その間インターネットが急成長し、ITビジネスが注目されるようになる中、金融におけるシステムも変化し、当社を取り巻く環境も大きく変わってまいりました。現在もITバブルが弾けて、まだ予断を許さない厳しい経済環境下にありますが、企業のIT化は企業発展の為に必要不可欠なツールとなってきています。情報処理産業において、複雑化するシステムに対応すべき高度な技術と経験が要求されています。このような中、2007年11月1日社名を「株式会社ジャパン・ビジネス・サービス」から「株式会社アイサン情報システム」と変更し、経営資源を集中することによりITサービスに特化した会社として新たなスタートをすることとなりました。

長年、金融(証券)会社のシステム・インフラ構築を始め、システム開発及び運用・保守に従事し、数多くの経験と実績を生かし、今までに蓄積してきた業務ノウハウを基に、アイサン情報システムを進化させていきたいと存じます。

新会社として目指しているのは、『高品質のサービスを提供することにより、お客様やビジネスパートナーの皆様との長期的な信頼関係を築き、従業員の幸せを追求するとともに、システムを通じ社会貢献に寄与する』ことです。

その為にも「高度なスキルと人間的に豊かな人材」を育成するとともに、日々革新していくIT技術を常に先取りし、「何ができるか」ではなく「何をするか」を企画提案することにより、お客様に最適なシステム提供できるベストパートナーとなることが、私どもの役割と信じております。

ITサービスに新しいウェーブをお届けする「株式会社アイサン情報システム」に皆様の変わらぬご支援・ご指導を賜りますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役社長 小川 裕